YFクラブ会員規約

 

トップページ >

YFクラブ会員規約

YFクラブの会員規約ページです。YFクラブのメンバーになりたい方は、申し込み前に必ずお読みください。

第1条(YFクラブ)
1. YFクラブでは、チャレンジすることで未来を切り開いていく、という信念を持っています。日々の生活の中で、何かに集中し他に代えがたい充実感を得るということはなかなか難しいことです。モチベーションを維持し常に新しいことにチャレンジし続けることによって人は成長していきます。それが、「ひとりひとりが未来! あなたが未来を切り開く」という、YF(You are the Future)の語源です。YFクラブとは、そういったチャレンジや活動ができる場所です。

第2条(会員)
1. YFクラブ会員とは、YFクラブの主旨を理解し本規約を承認の上、クレモール・アンド・エルエイダブリュー有限会社(以下「当社」という)所定の入会手続きをとり、当社が入会を認めた方をいいます。

第3条(入会手続き)
1. 入会希望者は、当社所定の入会申込用紙に所定事項を記入し、初年度年会費と共に当社に提出していただきます。

第4条(会員登録)
1. 当社は会員の入会手続き完了後、当社指定の番号を会員登録番号として登録(以下「会員登録」という)します。
2. 会員登録の有効期限は1月から12月末日までの1ヶ年間とします。ただし、その年度の途中で入会した場合は初年度の有効期限は会員登録が完了した月より、同年の12月末日までとします。

3. 会員登録の有効期限が到来するときは、所定の基準により引き続き適格と認められた場合、有効期限は1ヶ年間更新され、以後も同様とします。

第5条(会員サービスの種類)
1. 会員は、当社の企画するYFイベント等に参加できます。また、YFクラブにおけるサービスの提供を受けることができます。

第6条(会費)
1. 会員は、当社に対し、所定の期日に所定の会費(6,000円+消費税/1年間)を支払うものとします。なお、既納の会費は理由のいかんを問わずお返ししません。

第7条(会報等)
1. 会員には、会員登録の有効期間内において、会報、イベントスケジュール表等をお届けします。なお、会員からの要望により送付を中止することが出来ます。

第8条(退会)
1. 会員は、退会希望日の1ヶ月前までに所定の退会届を提出することにより、退会できます。

第9条(会員登録の取消)
1. 会員が次のいずれかに該当した場合は、当社は会員登録を取り消すことができます。
@入会時に虚偽の申告をしたとき。
A本規約に違反したとき。
B当社に対する支払い債務を遅延または怠ったとき。
C会員が強制執行、競売、仮差押もしくは仮処分の申立て、破産もしくは和議開始の申立て又は滞納処分を受けたとき。
D会員が自ら振り出した手形もしくは小切手が、不渡りとなったとき又は支払いを停止したとき。
E暴力、薬物中毒、売春行為、勧誘、営業活動等YFクラブの風紀を乱す行動、YFクラブの名誉を傷つける行動があったと当社が判断したとき。
F会員の信用状態に重大な変化が生じたとき。
G住所変更の届出を怠るなど会員の都合によって会員の所在が不明となり、会員への通知・連絡が不能であると当社が認めたとき。
2. 前項の場合、当社に対する一切の債務について期限の利益を喪失し、直ちにその債務を履行するものとします。

第10条(届出事項の変更)
1. 会員が入会申込書により届出た氏名、住所、電話番号、連絡先等に変更が生じた場合には、速やかに当社所定の変更届出書を当社に提出するものとします。
2. 会員が前項の届出を怠った場合には、会報、イベントスケジュール表その他当社からの送付書類等が、延着又は不到達となっても、通常到着すべきときに会員に到着したものとみなします。

第11条(本規約の変更)
1. 本規約が改定された場合において、当社がその内容を会報などの送付書類に記載することをもって、会員は本規約の改定を承認したものとみなします。

以上

2012年3月9日改定
2003年5月12日改定
1997年4月1日制定

Sponsered by mammut マムート

サイト内検索 Powered by Google