雪山を歩こう! スノーフィールドSTEP1〜4

 

トップページ > 登山・トレッキング >

雪山を歩こう!(スノーフィールドSTEP1〜4)

 

雪の風紋や雪庇、霧氷をまとった銀世界。
四季の中で最も自然の造形美が堪能できる季節です。

春夏秋だけ山を歩いている人も、
必要な装備と技術と知識をプラスして、
徐々にステップアップして行きましょう!

■ スノーフィールド STEP1 ■

2017年12月24日(日)《雪山初級》雪山体験 谷川岳・天神平
参加料金:メンバー 12,960円(税込)/ 一般 15,120円(税込)

     

初めての雪上歩行を体験しよう!

雪山を歩いてみたい!」けれど何から始めたらいいの?そう思っている雪山未経験者のための体験イベントです。

初めて装着するアイゼンやピッケル等を使って、白銀の世界を歩いてみませんか。レインウエアや6本爪アイゼンしかお持ちでない方も、この機会に是非、スノーフィールドの寒さや美しさを体験してください。(ピッケルの無料レンタル有り)

詳しくはこちらから

 

■ スノーフィールド STEP2 ■

2017年12月27日(水)《雪山初級》初めての雪山 入笠山
参加料金:メンバー 12,960円(税込)/ 一般 15,120円(税込)

     

レイヤリングや雪山歩行技術を学ぼう!

雪原と化した湿原や木漏れ日が射す穏やかな世界を歩きます。天候に恵まれれば、360度の眺望が広がり、鋸岳や甲斐駒ケ岳が間近に聳え、富士山、八ヶ岳、中央、北アルプスの山々も見渡せます。レインウエアや6本爪アイゼンしかお持ちでない方も、この機会に是非、スノーフィールドの寒さや美しさを体験してください。

詳しくはこちらから

2018年1月13日(土)《雪山初級》初めての雪山 飯盛山
参加料金:メンバー 12,960円(税込)/ 一般 15,120円(税込)

     

レイヤリングや雪山歩行技術を学ぼう!

野辺山高原の東端にある飯盛山は、低山ながらも遮るもののない山頂や稜線からの眺望が素晴らしく、真正面に八ヶ岳連峰、南アルプス、富士山、奥秩父の山々など白銀の大パノラマが一望できます。 レインウエアや6本爪アイゼンしかお持ちでない方も、この機会に是非、スノーフィールドの寒さや美しさを体験してください。

詳しくはこちらから

 

■ スノーフィールド STEP3 ■

2018年2月3日(土)〜4日(日)《雪山初中級》伸びやかな稜線 大菩薩嶺(山小屋泊)
参加料金:メンバー 27,000円(税込)/ 一般 31,320 円(税込)

     

冬の山小屋を体験しよう!

最も寒さが厳しい時期ですが、冬の大菩薩嶺は、初心者でも安心して雪山を経験することが出来ます。眼下に広がる下界の灯り、夕景やご来光など、日帰り登山では味わえない贅沢な時間を山の上で堪能しましょう。

詳しくはこちらから

 

■ スノーフィールド STEP4 ■

2018年3月3日(土)〜4日(日)《雪山初中級》北アルプス 上高地スノーキャンプ&トレッキング
参加料金:メンバー 27,000円(税込)/ 一般 31,320 円(税込)

     

雪上キャンプとスノーシューイングを体験しよう!

真っ暗な釜トンネルを抜けると、その先には限られた者だけの世界が広がります。真っ白に輝く穂高連峰を眺めながらのスノーシュー散策、テント設営に必要なショベルワークや雪上テントの過ごし方など体験します。

詳しくはこちらから

Sponsered by mammut マムート

サイト内検索 Powered by Google